シートパックを使う上での注意点

シートパックは手軽に有効成分を肌に浸透させることができる美容グッズです。その手軽さが人気を集めていますが、使用する際には注意点があります。

まず、使用時間は商品ごとに決められた範囲内できちんと守るようにしましょう。長時間シートを付けっぱなしにしておくと、シートが乾いてしまい、肌の水分を奪ってしまいます。
乾燥肌の原因にも繋がるので、十分気を付けましょう。

顔に傷やニキビ、炎症などがある場合は使用を避けましょう。
パックに配合されている成分が肌を刺激し、症状の悪化に繋がる恐れがあります。

シートのタイプによっては目元まで覆えるものもありますが、目の中に入らないように気を付けましょう。
目に入ると炎症などの原因になり、激しい痛みを伴うこともあります。