毛穴を広げないための正しいクレンジング方法

毛穴を広げないための正しいクレンジング方法

クレンジングを正しく使うことで、メイクを綺麗に落としながら毛穴対策ができます。

まず、クレンジングを行う前にホットタオルを顔に乗せ、メイクを浮かせましょう。ホットタオルの作り方は簡単です。タオルを水で軽く絞り、レンジで1分ほど温めるだけで完成です。
入浴中の場合は、お湯にタオルを浸して絞って顔に乗せ、タオルが冷えたらまたお湯に浸して絞る、というのを5分ほど行いましょう。
ホットタオルであらかじめメイクを浮かせておくことで、濃いメイクもさっと落とすことができます。

メイクを浮かせたらクレンジングで洗い流します。
クレンジングを使用する際は、指でゴシゴシ擦らないように気を付けましょう。強く擦ると皮膚が引っ張られ、毛穴開きの原因となります。
クレンジングを行う際は、人差し指から薬指の3本の指で、円を描くようにくるくると優しく撫でます。洗い流すというより、肌に馴染ませる、というイメージで行うと上手くできます。

クレンジングでメイクを落としたら、クレンジング剤が肌に残らないようにぬるま湯でしっかりと洗い流します。
洗い残しの多い目元や口元、小鼻などは指先でしっかりと洗い流しましょう。