自宅でできるピーリングの種類と特徴

自宅でできるピーリングの種類と特徴

ピーリングと一言でまとめても様々な種類のものがあります。今回は、自宅でできるピーリングの種類とそれぞれの特徴についてご紹介します。

市販されているピーリングは、石鹸タイプ、スクラブタイプ、ジェルタイプ、拭き取るタイプの4種類があります。

石鹸タイプのピーリングは、ピーリング成分が配合されている石鹸を泡立てて使うものです。洗顔タイプのものに多く、顔のピーリングをしたいという方にオススメのものです。
刺激の少ない泡で落とすので、皮膚の薄い顔にも使うことができます。

スクラブタイプのピーリングは、液体と粒が混ざっている形のものです。粒で肌を削り、古い角質を剥ぎ落とします。
肌への刺激が強いため、皮膚の薄い部分や敏感肌の方には向きません。

ジェルタイプのピーリングは比較的肌に優しいものが多く、商品の数も多いです。
古い角質を溶かす薬剤が配合されており、これを肌に乗せたりマッサージすることで、角質を落とします。

拭き取るタイプのピーリングは手軽にできるものですが、肌への摩擦が強く、色素沈着など肌トラブルを引き起こす可能性があります。
しっかりとピーリングをして美肌作りをする場合、使用には注意が必要です。